50代の障害者の転職におすすめするエージェント

50代障がい者の転職はランスタッド

ランスタッド

ランスタッドは、50代の方のキャリアを活かすハイクラスや、業界ごとの専門スキルを活かすニッチな求人が多数あります。ベテランのカウンセラーと精神保健福祉士のサポートで、あなたの希望に合う働き方が出来る求人を提案することが出来ます。ご利用は簡単、無料登録して後は待つだけ。

外資系総合人材サービス

詳細を見る >

ハイクラス・高収入への転職実績No.1

公式を見る >
※当メディアアンケート調査結果

50代障がい者のエージェント利用数ランキング

1位 dodaチャレンジ
doda【安定した転職】

  • 有名・一流企業の求人案件多数
  • 業界No.1の満足度95%の就職率
  • 障がい・年収など個々に条件相談可
\利用は完全無料

無料登録

2位 ランスタッド
ランスタッド【収入UP・高収入】

  • シニアマネージャークラスの求人多数
  • 正社員・ハイクラスの求人多数
  • 自由度が高い・外資系への転職実績No.1
\利用は完全無料

無料登録

3位 アットジーピー
アットジーピー【初めての就職】

  • 50代の障がい者に安心サポート
  • 障がいを熟知したカウンセラー
  • 1人に1人の専属カウンセラーが対応
\利用は完全無料

無料登録

番外 エージェントサーナ
エージェント・サーナ【身体・内部障害専門】

  • 身体・内部疾患専門のサポート実績29年
  • 内部疾患に詳しいカウンセラー対応
  • 聴覚障害に詳しいカウンセラー対応
\利用は完全無料

無料登録

50代で初めて障がい者として働く方や、50代で転職を考えている方に、当メディアのアンケート調査から解った、50代の障がい者がおすすめする転職エージェントを紹介します。

アンケートは、2018年9月から2021年8月までの3年間の間に当メディアの無料相談を利用した約300人が対象です。アンケート内のコメントも一部掲載していますのでご利用の参考にしてください。障害者おすすめの転職エージェント

50代の障がい者がおすすめする転職エージェント紹介

アンケート調査で解った50代の障がい者が実際に利用して選んだ転職エージェントを紹介します。

dodaチャレンジ

doda
『年収300万円以上で障がいへの理解と生活が安定出来る仕事を探している人におすすめ』

dodaチャレンジの基本評価

求人案件数 5.0
カウンセリング内容 5.0
カウンセラー質 5.0
サポート体制 4.0
定着支援 4.0

50代におすすめのポイント

● 50代の転職実績業界No.1
● 利用者の満足度95%の実績
● 業界Topクラスのパーソルグループ
● 対応エリア/全国
● おすすめ度:4.6

50代の障がい者雇用枠の転職は、男性女性に限らず簡単ではありませんが業界Topクラスのパーソルグループは保有する人材データベースが何万社とも言われ膨大なため、あらゆる業界職種から希望条件に合う求人を提案することが出来ます。利用者の満足度95%が、その証拠です。

\50代転職・登録無料

dodaチャレンジ公式サイト

dodaチャレンジの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 女の人女性
    50代になってから障がい者枠への転職に踏み切れたのは、dodaのアドバイザーのおかげです。最初は、働き方や福利厚生、年収面など不安なことがいっぱいありましたが、私の希望条件にできる限り近い提案をしていただき、企業側に交渉もしてくれました。全てが思い通りにはなりませんでしたが、それは仕方がないことと思っています。でも、私に寄り添ってサポートしてくれたことは本当にうれしかったです。とても手厚いサポートなのでおすすめのエージェントです。

    もっと見る >
    男の人男性
    何カ所か登録しましたが、一番提案力があると感じました。私は、障がい上働き方に制限があり、新しい仕事を見つけるのは難しいかと思っていました。ですが現状を変えたくて、あえて挑戦しました。結果、挑戦して良かったです。でもこれは他のエージェントでは、無理だったと思っています。求人数が業界で一番多いからこそ見つけられた企業だと思っています。


    男の人男性
    40代で一度利用しました。その時の内定までのスピード感が良かったので、今回も利用しました。利用した感想は、スピード感は変わりません。相変わらず連絡のレスポンスも早いです。一番変わったのは求人の提案数です。以前の倍は合ったと思います。信用信頼が多くの企業に伝わった結果でしょうか。自分の希望条件に合わせて転職先候補を選べるのは大きいですね。


    女の人女性
    50代の女性の障がい者は、仕事は無いと思っていました。近所のコンビニでバイトを探していましたが、それも無くてダメ元でエージェントに登録をしました。私にとって、それが吉でした。信じられないことに数社提案をしてくれました。中には、有名な企業もありびっくりです。結局、私は外資系のメール室の仕事に決まりました。私が、外資系のオフィスで働けるなんて夢のようです。やっぱり専門家に相談して良かったです。


    男の人男性
    障がいの原因は学生の頃の事故でしたが、50歳になるまで一般で働いていました。年齢とともに障がいの後遺症が悪化して通院が増え、日常生活でも影響が出てきました。仕事を続ける気力はあるのですが、身体的に難しく障がい者枠で働くことにしました。初めての経験で不安でしたが、障がいのことに理解のある企業を紹介してもらえました。働き方で悩んでいるかたは、相談をすることをおすすめします。


    女の人女性
    私は、30代から常連です。以前は、もっと雑でした。アドバイザーも素人っぽくて信用が出来ませんでした。でも、ここ10年ですごく変化がありました。カウンセラーの資格を持つ人が増え、経験が豊富な人が対応してくれると感じます。社員教育も良いようで、電話対応も面談でもとても気持ちが良く「利用が出来ます。他にも障がい者専門のエージェントを利用したことがありますが、やはり利用するなら大手ですね。結果も違います。


    女の人女性
    確実に結果を求めるのなら、ここしかありません。まず求人数が非公開を入れて他社とは全く別レベルで違うと感じます。それは、一度に紹介してくる企業数です。次は、有名企業が多いことです。有名企業は福利厚生も良いので候補から外せません。最後に、サポート体制が万全なことです。応募書類の添削や模擬面接はあたりまえですが、企業への条件交渉が上手いです。私は、内定後年収を交渉してもらいUPしました。確実に結果を求める人におすすめのエージェントです。

  • 女の人女性
    私は4つのエージェントに登録していました。その感想です。提案力、サポート力ではdodaが一番だと思います。ですが、ハイキャリアやニッチな部門の求人では他社の方が優れていました。まぁ、総合的には一番良いので満足はしていますが、求める働き方によると思います。障がいへの理解がある企業を探すだけであればおすすめですが、希望条件によっては他のエージェントと併用しないと難しいと思います。

    もっと見る >
    男の人男性
    紹介してくる企業は、どのエージェントも一緒です。特に代わり映えしません。カウンセラーやアドバイザーも大して差が無いと思います。結局どこを利用しても同じなら大手と思って利用しました。利用しやすいとか、カウンセラーとの相性で決める方が良いかもですね。


    女の人女性
    普通です。紹介された企業は2社です。即、応募する意思決定をしましたがそんなにレスポンス良く対応してくれません。ですが、ものすごい遅い訳でもありません。おそらくですが、抱えている求職者が多すぎて手が回っていないように思えます。多くの方が利用するので仕方ありませんが、自分で積極的に連絡を取る必要があります。

  • 男の人男性
    初めての利用です。私は、障がい者になってから人事で15年務めています。今回、理由があって初めて転職をしました。人事マンとしての意見です。要所要所で本当に企業の意向をくんでいるのかな?と感じる場面がありました。詳しくはかけませんが、これではミスマッチが出ても仕方ないと思いました。私は、自分の希望条件と全く違う企業を進めてくるので利用をやめました。

    もっと見る >
    女の人女性
    無料登録して面談さえすれば、後は紹介してくれるのを待つだけと聞いていたので登録してワクワクして待っていましたが、それっきり3週間たっても連絡は来ません。こちらから連絡を入れてみましたが、現在マッチする企業は無くご紹介できません。とのことでした。人を見ます。障がいや学歴、スキルなどによって振り分けています。でも、それが当然かなとも思いました。誰でも利用が出来る訳ではありません。
\50代転職・登録無料

dodaチャレンジ公式サイト
関連記事
dodaチャレンジを丸裸!評判と口コミから真相を暴露

基本情報
dodaチャレンジ
https://doda.jp/challenge/
〒108-0014 東京都港区芝5-33-1森永プラザビル本館19階
運営会社:パーソルチャレンジ株式会社
代表者名:井上 雅博|従業員数:521名|資本金:4,500万円

ランスタッド

ランスタッド
『年収500万円以上で今までのキャリアやスキルを活かせる仕事を探している人におすすめ』

ランスタッドの基本評価

求人案件数 3.5
カウンセリング内容 5.0
カウンセラー質 5.0
サポート体制 4.0
定着支援 3.0

50代におすすめのポイント

● 高収入の非公開の求人が多い
● ハイキャリア・年収アップの求人多数
● 精神保健福祉士がひとり一人に対応
● 対応エリア/全国
● おすすめ度:4.1

ランスタッドは世界第2位の総合人材サービスの外資系企業です。ハイキャリア高収入の求人の提案を得意としています。求人のポジションのスキルやキャリアがあれば障がいに関係なくバリバリ活躍できる仕事があります。もちろん障がいへの理解があるのが前提なので安心して活躍することが出来ます。

\50代転職・登録無料

ランスタッド公式サイト

ランスタッドの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 女の人女性
    高収入・ハイキャリアの転職に良いという口コミで利用しました。利用してみて思ったことは、解りやすいと言うことです。企業サイトにも明記されていますが、サポートできる範囲が明確です。なので、サポート範囲外の方は残念ですが利用が出来ません。ですが、登録してサポートされない事は無いのでハッキリしていて良いです。登録だけして連絡が来ないのを長い間待つより、とても親切だと思います。

    もっと見る >
    男の人男性
    東京だけですが、精神保健福祉士が常駐しているので働き方を相談しながら決めていけるのが良いです。時短勤務から徐々に慣れて行きたかったのでとても満足です。また、私は今回は利用しませんでしたが紹介予定派遣も勧められました。そのまますぐに入社をするより企業の中を良く観察してから自分に合っているか見極められるので、とても良いと思います。転職では難しいですが就職をしたいけどその企業が不安だと思う人は多いと思います、そのような方は試してみると良いですよ。


    男の人男性
    最後の転職だと思い、今までのキャリアやスキルを活かせる仕事を探すためにランスタッドを利用しました。きっかけは、高収入ハイクラスの特集があったからです。サラリーマン人生最後に自分の価値を知りたいのと収入UPを目指してです。結果、収入は25%UPのシニアマネージャー職です。結果は満足です。自分の価値を知りたい人や収入UPするのか知りたい人は、実際に転職しなくても試すと良いと思います。


    女の人女性
    40代後半で病気になり、リハビリが終わったのが50歳直前でした。もう仕事は出来ないと諦めていましたが、新しいことに挑戦しようと思いランスタッドに登録。私に出来る仕事はあるのか不安でしたが、今までのキャリアを活かせる仕事が見つかりました、一般職の求人も多いですが、専門職のスキルを活かせる求人が沢山あります。何かスキルを活かしたい方に是非おすすめしたいエージェントです。


    男の人男性
    3つのエージェントを使って転職活動を開始しました。希望した条件は全て同じです。紹介が一番早かったもは、ここではありませんでした。ですが、紹介されたのは全く希望とは違う仕事でした。一番最後だったこのエージェントだけが、希望通りの求人でした。少し時間がかかりますが、依頼者の気持ちに欺くことのない信用できるエージェントです。


    男の人男性
    以前から興味のあった企業の求人がありました。ですが、採用するポジションが希望と合っていなかったので、泣く泣く諦めようと思ったら、交渉をしてくれて新たに求人がでました。今までの転職で、そのような交渉をしてもらった事が無かったのでびっくりです。もし希望する求人が無くても相談ができるエージェントです。

  • 男の人男性
    私のキャリアやスキル不足なのか、紹介された求人案件は1件でした。これは、元々求人数が少ないからなのか、私自身のステータスのせいなのか。。。スキルやキャリアが少ないかなと思う人は、他社も並行して利用することをおすすめします。その方が探す範囲が広がりますよ。

    もっと見る >
    女の人女性
    このエージェントを利用しても、50代の女性の転職にメリットはありません。専門職が多くありますが、アシスタント職や軽作業など障がいを考慮して負担が少ない仕事を幅広く探すのであれば、他のエージェントを利用した方が良いと思います。ただし、スキルがある人にはお勧めです。


    男の人男性
    外資系の転職エージェントということで、国産のエージェントとは違うことを期待して利用しましたが、内容は期待外れで国産とほぼ変わりません。まぁ、紹介先の企業の殆どが日系なので当たり前と言えば当たり前。結論として他のエージェントとあまり変わりません。唯一良いのは他にはない紹介予定派遣があることくらいかな。

  • 男の人男性
    利用できる人と利用できない人がハッキリしているのは良いですが、私のような学歴もキャリアもスキルも無い障がい者は利用できません。異業種からの転職も向いていません。私は、障がい的には、サポート範囲内ですがキャリアやスキルで利用が難しいようです。

    もっと見る >
    男の人男性
    高収入・ハイキャリアの求人は確かにありますが、一般職と同等だけ合って結果を出し続ける必要があります。そんなに簡単なことではないので、体調や障がいが心配な方はやめておいた方が良いです。私は、障がいが悪化して1年持たずに退職になりました。
\50代転職・登録無料

ランスタッド公式サイト
関連記事
ランスタッドチャレンジドを丸裸!評判と口コミから真相を暴露

基本情報
ランスタッド株式会社
https://www.randstad.co.jp/
〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
設立:1980年8月|対応エリア:全国 93拠点|代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ|資本金:1億円

アットジーピー

アットジーピー
『50代で初めて障がい者雇用枠で働く人や障がいへの配慮重視の人におすすめ』

アットジーピー基本情報

求人案件数 4.0
カウンセリング内容 4.0
カウンセラー質 3.5
サポート体制 3.5
定着支援 4.0

50代におすすめのポイント

● 地方の求人数No.1
● 軽作業・事務アシスタントの求人数No.1
● 働きやすい特例子会社の特集
● 対応エリア/全国
● おすすめ度:3.8

アットジーピーは、障がい者専門のエージェントとして2000年初頭から仕事を切り出して仕事を作るところから関わってきた企業です。それなので、現在もひとり一人の障がいを配慮した仕事を提案することが得意です。働くことに不安がある人は相談することをおすすめします。

\50代転職・登録無料

アットジーピー公式サイト

アットジーピーの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 男の人男性
    障がい者の転職サポート歴28年と実績No.1というキャッチフレーズで利用を決めました。求人数も多くスタッフも明るくて気持ち良いです。50代では紹介される仕事は少ないと思っていましたが、とんでもないしっかり提案をしてくれます。中には希望と違うものもありましたが、それは自分で断れば良いので特に問題はありません。転職を決めた50代は、まず一番最初に登録をしておくことをおすすめします。

    もっと見る >
    女の人女性
    他社で、学歴や職歴が原因で登録しただけで紹介さ入れないので、藁をもつかむ思いで登録をしました。半分は諦めていましたが親切なカウンセリングの後2社紹介をしてくれました。両方とも非公開の求人でした。仕事の内容は簡単な事務と軽作業でしたが今の私には十分です。高校中退で飲食業経験しか無い私には本当にありがたかったです。私と同じように他では紹介されない人も希望はありますよ。


    女の人女性
    50代になって障がい者として再出発するのは勇気がいりました。でも、もう一般では頑張れる気がしなくて理解のある働き方をしたくてハローワークに相談をしましたが、一向にすすまずエージェントに登録をすることにしました。ここを選んだ理由は、特になかったのですが利用してみて自分の働き方を見つけることが出来ました。障がい者になって初めての転職は相談できる人がいないと難しいです。自分に合った働き方が見つけられますよ。


    男の人男性
    他2社と一緒に登録をしました。一番最初に連絡が来たのがアットジーピーでした。面談も求人の紹介もここが一番早かったです。結局内定までも一番早くて、そのまま入社してしまいました。平日の昼間は仕事があって時間がとれないので、転職は時間がかかると覚悟していましたが、本当に早いです。急いで転職したい人は、絶対登録をしておくことをすすめます。


    女の人女性
    電話の対応も、メール対応も感じが良いです。色々質問をしても嫌そうなそぶりもなく丁寧に親切に答えてくれます。他社では、面倒くさそうにされたり、質問に答えてもらえないこともありました。それだけでも感じが良いのですが、転職後も心配して1週間に一度メールで様子をうかがってくれ最初から最後まで本当に親切で丁寧なエージェントです。


    男の人男性
    地方の転職に強いとネットに書かれていたので、一応登録しました。私の住んでいるところはずいぶん田舎で、近くの地方都市まで車で1時間かかります。ただでさえ仕事自体少ない中、障がい社の仕事なんかありません。たまにあっても採用する気のない求人で選考を通過するなんて無理でした。ですが、ここで紹介された求人は本物でした。多少通勤時間はかかりますが、良い仕事に出会えることが出来ました。

  • 女の人女性
    対応は、悪くありません。他のエージェントと変わりありません。カウンセリングも他とかわりません。ありきたりの内容で少し不安を覚えました。紹介してくる求人は1-2社で、これも他社と一緒です。本当に良くも悪くも普通です。特別おすすめもしませんが、否定もしません。利用したければどうぞ。ってくらいかな。

    もっと見る >
    男の人男性
    約5年前に一度利用しました。今回は2回目でした。感想は、前より安心感が減りました。以前は、安心してお任せしておけば良く求人を提案してくれました。ですが、今回提案してくれた企業の中で明らかに評判の良くないブラックが混じっていました。それを翌日断ったら「断るならその場で言ってほしい」と言われました。何かそこで不信感生まれ安心して利用できない、自分で最終チェックをしないと危険だと感じました。ただ対応は良いので評価は普通です。


    女の人女性
    私のスペックが悪いからでしょうか。希望条件と違う提案が多いです。でも、紹介が無いわけではないです。それを考えると悪いエージェントとは言い切れません。でも、良いエージェントでも無いかな。あえて言うなら普通です。最後は自分がしっかりしているべきと言うことです。

  • 男の人男性
    エージェントを使って 転職をすることは決めていましたから、3社登録をしました。1社は登録したきり連絡がありません。もう1社とアットジーピーは1つずつ紹介をしてくれました。それも両方同じ企業です。両方から応募することも出来ないので、仕方なく両方断り結局ハローワークから転職をしました。エージェントはどこも同じようなものですかね。

    もっと見る >
    女の人女性
    50代の転職は本当に難しいです。どこのエージェントもあまり良い顔はしません。ここも他と変わらず同じような対応です。紹介もされませんでしたが、一気に利用する気もなくなりました。


    女の人女性
    利用して感じたことは、どこも同じです。別にアットジーピーで無くても良いです。非公開までは解りませんが、50代女性学歴職歴を元に紹介し来るのは、殆ど同じ企業です。他にはありませんか?と、言う問いかけには一律「今ご紹介出来る求人は他はありません。」とどこもおなじ。複数登録する必要も無いし、利用する価値なし。

\50代転職・登録無料

アットジーピー公式サイト
関連記事
【atGP】アットジーピーを丸裸!評判と口コミから真相を暴露

基本情報
アットジーピー
https://www.atgp.jp/
〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12 京橋第一生命ビル3F
運営会社:株式会社ゼネラルパートナーズ
代表取締役社長:進藤 均

エージェント・サーナ

エージェント・サーナ
『50代で初めて障がい者雇用枠で働く人身体障がいと内部障がいの人におすすめ』

エージェント・サーナ基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.5
カウンセラー質 3.5
サポート体制 3.0
定着支援 3.5

50代におすすめのポイント

● 創業29年の実績
● 内部障がいの転職率高
● 面談から2ヶ月以内の内定率60%
● 対応エリア/首都圏・大阪
● おすすめ度:2.7

エージェント・サーナは、創業29年の業界最古参で、以前より身体障がいと内部障がい専門でサポートをしています。利用者は20代から50代までと幅広く評判も良いです。ただ、求人数は非公開で良くわからないので、早く転職する為には他のエージェントと必ず併用する必要があります。

\50代転職・登録無料

エージェント・サーナ公式

エージェント・サーナの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 女の人女性
    利用者が若い人向けのイメージがありましたが、登録してみました。結果50代でもしっかり対応してくれます。カウンセリングが他社と違い聞き上手で、とても安心して話すことが出来ます。50代の転職に心細い思いをしていたのでここを利用して本当に良かったです。50代の特に女性にお勧めのエージェントです。

    もっと見る >
    男の人男性
    面談から2ヶ月以内の内定60%と書かれているので利用してみました。私の場合は50代というのも関係あるのか4ヶ月かかりました。でも、これはとても良い結果だと思います。平日仕事をしながら転職活動をするのは結構難しいです。その中、4ヶ月で内定まで勧めたのはエージェントのおかげです。50代で転職をする人におすすめのエージェントです。


    男の人男性
    求人が全て非公開なので、少し不安なところもありましたが、登録後紹介される数に驚きますよ。非公開と言うだけで求人はかなりの数を持っていると思います。その証拠に、一度に提案してくる求人の数が他社の倍はあります。医者だけでは不安かもしれませんが、登録はしておくと良いですよ。他では見つからない求人が出てきます。


    女の人女性
    身体障がいと内部障がい専門のエージェントです。私は、股関節に人工関節を入れたのを機に利用して転職をしました。さすが専門と言うだけ合ってバリアフリーのオフィスがある企業や、通勤への配慮が有る企業に詳しいです。

  • 男の人男性
    障がい者の転職業界で最古参と言うだけ合って、カウンセリングを受けて感じたのは丁寧・慣れていると言うことでした。それと、少し福祉的な感じがありました。私は、嫌ではありませんが若い方には抵抗があるかもしれません。求人の提案力は他と同じで1-2社の無難な大手日系企業でした。そう1年中いつでも募集を出している企業でした。
    結論として評価は普通です。登録は無料なので一応登録だけしておくと良いですよ。

    もっと見る >
    女の人女性
    他の人への対応が解らないので、自分のケースだけで判断します。評価は★3つ普通です。カウンセラーの質は、良く悪くも思いません。ただ、専門家?と言うところはあり普通で★3つです。求人の提案力は★2つでやや劣り他社より紹介数が少ないです。総合して普通でした。
  • 男の人男性
    身体障がいで4級です。私は、おすすめしません。理由は、登録だけで連絡が来ません。他のエージェントは遅くても翌日には連絡が来ました。連絡が全くないのは、このエージェントだけです。

    もっと見る >
    女の人女性
    面接に同行してくれるのは、メンタルに障がいがある人は心強いかもしれません。でも、私は当日面接にしっかり行くのか見張られているようでとても嫌でした。面接の後も、根掘り葉掘り聞かれて企業へ面接のフォローをしてくれるのかと思えば聞いただけのようでした。内定は他のエージェントで出ました。
\50代転職・登録無料

エージェント・サーナ公式
関連記事
エージェント・サーナを丸裸!評判と口コミから真相を暴露

基本情報
エージェントサーナ
https://www.agent-sana.com/
〒108-0023 東京都港区芝浦3-16-4 山田ビル5F
運営会社:株式会社イフ
代表取締役社長:川﨑 芳清 / 常務取締役 泉 雅子

DIエージェント

DIエージェント
『首都圏の50代の障がい者雇用枠で働く人におすすめ』

DIエージェント基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.5
カウンセラー質 3.5
サポート体制 3.0
定着支援 3.0

50代におすすめのポイント

● 希望する条件の求人が無い時は開拓
● 対応エリア/首都圏・大阪
● おすすめ度:2.7

DIエージェントは後発組ですが、面白い求人の紹介をしています。それが求人開拓です。これは、希望する求人が無いとき逆にスキルやキャリアから企業側に売り込んでいく方法です。これであれば、スキルやキャリアを活かせる求人が無いと言うことはありません。でも、時間がかかるのは覚悟しましょう。また、採用する企業が無い場合もあります、なので、メインでは無く他社と併用しておくといいでしょう。

\50代転職・登録無料

DIエージェント公式サイト

DIエージェントの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 男の人男性
    利用者の希望条件に合わせて求人開拓をする。この取り組みに希望を持ち登録をしました。ただ、どうしても開拓に時間がかかるので、あらかじめに理解して利用する必要があります。また、性質上転職には向いていますが、就職となると時間がかかりすぎるので向いていません。このエージェントは50代のこだわった転職におすすめです。

    もっと見る >
    女の人女性
    誰もが、遠慮しないで活躍できる仕事を探すことが出来ます。障がい者で働くとなると、私たち年代では、健常者の陰になり遠慮しながら働くイメージがありますが、戦力として活躍できる求人がここにはあります。障がい者=お荷物みたいな考え方ではなく戦力としてはたらくのであればおすすめのエージェントです。ただし、紹介数は期待できないので、他社と併用をおすすめします。


    男の人男性
    初めて利用しましたが、他のエージェントとの違いを見つけました。それは勢いです。活気があります。面談をしてみると解りますが、丁寧なカウンセリングの中に活気があるので、話が弾みます。まだ、転職活動中ですが、ここでなら良い仕事に出会えそうな気がしています。


    男の人男性
    転職の相談をするために登録しました。ですが、その相談の中で現職の退職の話になり難しくて困っていると話すと、退職の進め方の相談にも乗ってもらえました。これは、すごく助かりました。会社には退職マニュアルがないので引き継ぎや退職の伝え方など困ることがおおいので、とても助かりました。

  • 男の人男性
    ネットでの評判が良かったので登録してみました。確かにカウンセリングは上手なのだと思います。マニュアルがしっかり出来ている?と思います。でも特別な事を聞いたり何か取り組みが有るわけではありません。他社と大差は無いと思います。紹介する求人もここだけの案件ではありません。他社でも紹介する求人です。

    もっと見る >
    女の人女性
    最初に登録したエージェントだけでは心細いので追加で登録しました。面談後の感想としては、紹介する企業が少ないのでまた追加をする方が良さそうです。あまり大きく期待できないと思います。やはり大手を1つ入れておかないと安心できないですね。
  • 男の人男性
    求人開拓という他ではやっていない取り組みがあるというので登録しました。時間がかかるのも織り込み済みなので、仕事をしながら声がかかるのを待っていました。ですが、半年たっても声はかかりません。忘れられたのでしょうか。

    もっと見る >
    男の人男性
    障がい者の転職には向いているかもしれませんが、障がい者として初めて働く人や転職回数が多い人、ブランクが長い人には向いていません。障がい者として働くことに慣れている人だけしか相手にしないようです。
\50代転職・登録無料

DIエージェント公式サイト

基本情報
DIエージェント
https://di-agent.jp/
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町三丁目3番地 竹橋3-3ビル 5F
代表取締役社長:小林 鉄郎

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング
『首都圏の50代の精神障がい者雇用枠で働く人におすすめ』

アビリティスタッフィング基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.5
カウンセラー質 3.5
サポート体制 3.0
定着支援 3.0

50代におすすめのポイント

● 精神障がい専門
● 働きながら学べる雇用型支援モデル
● 対応エリア/首都圏
● おすすめ度:2.7

アビリティスタッフィングは、リクルートグループです。特徴は精神障がい専門で、働くことに不安がある人向けに雇用型支援モデルという、リクルートスタッフィングで採用する就労移行支援のようなサポートがあります。しかも給料は出ます。ただし、現在はコロナ禍で一時採用を停止しているようです。

\50代転職・登録無料

アビリティスタッフィング公式サイト

アビリティスタッフィングの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 女の人女性
    精神専門だと言うだけ合って、障がい特性や必要な配慮の基本が解っているので安心して相談が出来ます。働く準備が必要な人には、働きながら学べる雇用型支援モデルがあるのもおすすめする点です。利用できるのが首都圏の一部だけになるのが残念ですが、精神障がいの人にはおすすめのエージェントです。

    もっと見る >
    男の人男性
    50代の精神障がい者が安心して頼れるエージェントの1つだと思います。個人の必要なサポートが出来ない企業は紹介しないように思えました。そのかわり紹介数は減ります。ここだけの利用では転職はスムーズに行かないかもしれませんが、首都圏では押さえておくべきエージェントです。
  • 女の人女性
    個人のプライバシーや権利を尊重をしてくれます。ですが、反面踏み込んだ相談が出来ないようにも感じました。加減が難しいのだと思いますが、もう少し寄り添ったサポートが出来ても良いのかなと思いました。

    もっと見る >
    女の人女性
    サービスもサポートも良いのですが、わたしの住む首都圏内から、とても遠くて利用しにくいです。精神障がいの私には、とてもハードルが高いです。
  • まだ、悪い評判がありません。募集しております。
\50代転職・登録無料

アビリティスタッフィング公式サイト

基本情報
アビリティスタッフィング
https://ability.r-staffing.co.jp/
運営会社:株式会社リクルートスタッフィング
資本金:19億3,940万円
代表取締役社長:山本 慎也

エランシア

エランシア
『首都圏の50代の女性におすすめ』

エランシア基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.5
カウンセラー質 3.5
サポート体制 2.5
定着支援 3.0

50代におすすめのポイント

● 女性専門サポート
● アスリート専門サポート
● 対応エリア/首都圏
● おすすめ度:2.5

エランシアは、障がい者の転職サポートで女性とアスリートを専門に取り扱っているのが特徴です。障がい者の転職エージェントで女性に限定しているところは他にはないので、安心してサポートを受けたいという方にはおすすめです。ただし、1社に絞るのは紹介される求人も限られる場合があるので、可能性を高めるために複数の利用も検討してみてください。

\50代転職・登録無料

エランシア公式サイト

エランシアの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 男の人男性
    アスリートと女性の転職に力を入れているようで、一般職希望の私には特に必要ないと思いながらも登録してみました。評価は悪くはありません。誠実さを感じました。大手とか言われているエージェントより良いかもしれません。大手で紹介されなかった人は相談をしてみると良いでしょう。

    もっと見る >
    女の人女性
    全国で障がい者の女性専門は、ここしかありません。男性との面談は苦手だったり相談しにくいという方は、ここを利用することで、安心して転職活動が出来ます。男性不審な女性におすすめです。
  • 男の人男性
    求人数が公開されいませんが、あまり多くはないように感じます。紹介される求人が多くはありません。アスリートに力をい入れて一般は少ないのかな?カウンセリングは良いので残念です。今後に期待します。

    もっと見る >
    男の人男性
    カウンセリングは良いが、求人数は少ない。うるさいほど連絡は来ないが、もう少し頻繁に連絡を入れても良いのでは無いか。不満はないが期待も無い。感じが良い分もう少し頑張ってほしい。
  • 男の人男性
    利用しようとともいましたが、やめました。理由はホームページです。トピックは2015年で止まっています。メディア掲載情報は2014年です。Twitterは昨年のです。どう考えても、ここ止まっています。これでは利用する気になりません。
\50代転職・登録無料

エランシア公式サイト

基本情報
エランシア
https://www.elancia.co.jp/
運営会社:株式会社エランシア
〒108-0023 東京都港区芝浦4-22-1 芝浦アイランドエアタワー 21F-21
代表取締役:高原 俊道

Happy

ハッピーエージェント
『2019年始動の注目エージェント』

Happy基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.0
カウンセラー質 3.0
サポート体制 3.0
定着支援 3.0

50代におすすめのポイント

● IT・アパレル・外資を売りとしている
● 代表が障がい者
● 対応エリア/首都圏
● おすすめ度:2.4

Happyの代表は障がい者でdodaチャレンジを運営するパーソルチャレンジ出身です。ITとアパレル、外資への転職に力を入れているようで、良い評判も見かけますが、まだ新しいからなのか求人の案件数が少ないようです。おすすめはアパレル関係ですが、ここだけでは数ある中から選ぶことは難しいようなので、成功率を高めるためにも他のエージェントと併用しましょう。

\50代転職・登録無料

Happy公式サイト

Happyの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 女の人女性
    2019年に出来た新しいエージェントと言うことで登録しました。登録は簡単で、対応は悪くありません。連絡のレスポンスも早いです。求人案件が少ないのがちょっとマイナスですが今後に期待します。
  • 男の人男性
    新しいので、期待と不安があります。期待は、他のエージェントにはない新しい企業の開拓、不安は企業との連携やパイプの太さです。大手と言われる古株は、それなりに実績があり、付き合っている企業とも長いので阿吽の呼吸があります。ですが、新規のエージェントにはそこまでの付き合いがありません。どうしても付き合いが希薄になります。それが一番の不安材料です。直接、利用者の反映されますから。
  • 女の人女性
    利用するか迷ってやめました。知人によると若い世代にしか紹介しないとか、そもそも求人が少ない、連絡が来ないなどの話しか聞きません。紹介しやすい障がいしか対応しないようです。ここは無難に有名どころを利用するのが良いのだと判断しました。自分の人生なので、ギャンブルのような賭けはしたくないので。
\50代転職・登録無料

Happy公式サイト

基本情報
Happy
https://happyy.jp/
〒107-0052東京都港区赤坂8丁目4−14 青山タワープレイス8F
代表: 山口 徳二

トゥモローブライト

トゥモローブライト

トゥモローブライト基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 3.0
カウンセラー質 3.0
サポート体制 2.5
定着支援 2.5

50代におすすめのポイント

● ヘッドハンティング
● 対応エリア/首都圏
● おすすめ度:2.2

トゥモローブライトの転職サービスは、「エージェント」「ヘッドハンティング」「新卒・第2新卒」です。この中でも障がい者のヘッドハンティングは珍しいですが、実績は公表されておらず、当メディアのアンケート調査にも出てこないので引き続き調査を進めます。

\50代転職・登録無料

トゥモローブライト公式サイト

トゥモローブライトの評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 男の人男性
    障がい者枠で仕事を探しているとき、名前の知らないエージェントサービスを見つけて興味を持ちました。大手のマンネリしたサービスより、小回りがきき痒いところに手が届くサービスを期待しています。今度転職するときは利用するつもりです。
  • 女の人女性
    たまにネットで自分の仕事に対する会社の評価が妥当か検証をしています。そこで見つけたのが最近まで知らなかったこのエージェントです。転職サイトではないので、求人情報が見られずに私のような利用には向いていません。求人が見られるようにすると管理も大変だし、求人案件自体が少ないのかな。求人情報が見られるようになると利用者も増えると思うので頑張ってほしいです。
  • 男の人男性
    ヘッドハンティングですが、実際は登録者への給料が良い求人の紹介です。このエージェントからヘッドハンティングが来るわけではありません。お間違えないように。あと、経験からですがしっかり企業で実績を積んでいると、障がい者に関係なく普通にヘッドハンティング来ますよ。
\50代転職・登録無料

トゥモローブライト公式サイト

基本情報
トゥモローブライト
https://tomorrow-bright.co.jp/
運営会社:株式会社トゥモローブライト
〒101-0052東京都千代田区神田小川町1丁目10番2号 AtelierYours小川町4F
代表取締役:那知上 栄作

ラルゴ高田馬場

ラルゴ高田馬場

ラルゴ高田馬場基本情報

求人案件数 非公開
カウンセリング内容 2.5
カウンセラー質 2.5
サポート体制 2.0
定着支援 2.0

50代におすすめのポイント

● 独自ルート非公開600社の求人
● 業界実績20年
● 対応エリア/首都圏
● おすすめ度:1.8

ラルゴ高田馬場は、首都圏の都内を中心に障がい者の転職サポートをしています。特徴は運営会社が学生アスリートの就職サポートをしている関係で築いた独自の就職先で、他社にはないような企業の求人案件があることです。ただし、求人は非公開なので全てがホワイト企業であるとは断定できません。都内にお住まいの50代の方で、興味がある方は登録してみても良いのではないでしょうか。

\50代転職・登録無料

ラルゴ高田馬場公式サイト

ラルゴ高田馬場の評判と口コミ

  • 良い評判
  • 普通の評判
  • 悪い評判
  • 50代の方の口コミはありませんでした。参考までに他の評価を一部掲載します。

    参考を見る >
    女の人女性
    私はADHDです。大学で周りの人に馴染めなくて退学しました。その後、オープンで就職を考えて色々な人材紹介やイベントに行きましたが何も進まず、最後にラルゴ高田馬場に来ました。
    ここでは、何度もカウンセリングを受け、私に付き合ってくれました。その甲斐があって就職が決まりました。もっと早く、ここを選んでいれば良かったです。


    女の人女性
    転職回数が多く33歳で5回目です。他では、紹介できないと言われたところもありましたが、ラルゴ高田馬場では私のスキルをかってくれて企業に積極的に紹介をしてくれました。おかげで、登録して3ヶ月半で転職が出来ました。これも、他社に無い非公開案件のおかげかと思います。

  • 50代の方の口コミはありませんでした。
  • 男の人男性
    登録は出来ますが、紹介はされません。紹介できないと紹介料が企業から入らないので扱いも雑です。対応も悪く利用するのはおすすめできません。
    男の人男性
    登録しても、連絡は一切来ません。50代は必要ないからでしょう。登録は個人情報をばらまくだけです。やめておきましょう。
\50代転職・登録無料

ラルゴ高田馬場公式サイト

基本情報
ラルゴ高田馬場
https://go-largo.jp/takadanobaba/
〒169-0075東京都新宿区高田馬場3-12-2高田馬場OCビル
運営会社:株式会社アスリートプランニング
代表取締役社長:中村祐介

50代の障がい者のもう1つの働き方

ここでは、50代の障がい者のもう1つの働き方について解説します。障がい者だからといって必ず障がい者枠で仕事を探す必要はありません。人によっては障がいを知られたくないとか、障がい者枠では求人が無いなんて職種もあります。そのような50代の障がい者におすすめの転職エージェントを紹介します。

中には、障がい者と言うことを現場レベルには伝えないで、上司や上層部の人だけが知っていて障がいに理解のある働き方が出来る企業もあるので、ここで紹介するエージェントに相談をしてみてください。

総合型のリクルートエージェント

リクルートエージェントリクルートエージェントは転職支援実績No.1で、非公開求人が10万件以上あり、あらゆる年代の転職サポートの実績があります。カバーエリアは全国で、各業界・職種の求人が溢れていて、あなたの希望する条件を伝えるだけで、ぴったりの求人を提案することが可能です。この総合型マルチエージェントは50代の転職に胸を張っておすすめできるエージェントです。

\50代転職・登録無料

リクルートエージェント

doda

doda
50代の転職にdodaは欠かせません。その理由は、毎週月曜日と木曜日に新着求人が10,000件以上あるからです。この業界Topクラスの提案力こそが、年齢とともに減少する内定のオファーを多くし、転職をして本当に良かったと思える日を迎えることが出来るdodaの真骨頂です。50代の転職にはdodaをおすすめします。

\50代転職・登録無料

doda公式サイト

パソナキャリア

パソナキャリア
パソナキャリアも50代の転職には欠かせないエージェントです。年収アップ率67.1%オリコン顧客満足度調査No.1の実績は、50代の転職にも有効です。3人に2人が年収アップする実現をあなたも手にすることが出来ます。

\50代転職・登録無料

パソナキャリア公式サイト

50代障がい者の就労移行支援を活用した転職

50代で障がい者になった方で、社会人経験が無い方は少ないと思いますが、障がい者として働くのは初心者です。自分の障がいの理解や、必要な配慮などを知り一緒に働く人に伝えることを学ぶ必要があります。就労移行支援はそのサポートをします。早く障がい者として働くことに慣れるためにも50代で障がい者になった方は利用をおすすめします。

就労移行支援については、こちらの記事を参考にしてみてください。
事業所ごとの違いや、おすすめを紹介しています。

50代障がい者が転職前に知っておくこと

50代の障がい者が、転職する前にこれだけは知っておいて欲しいことをまとめました。

障がい別労働者の年齢推移

まず、労働者の年齢推移を見てください。
50歳以降では身体障がいが最も多いです。また、働く身体障がい者全体の51.8%が50歳代で半分以上です。44歳以上では約77%にもなります。

障がい者労働者年齢推移
出典:ChallengeLAB(基データ厚生労働省)

これは、40代半ばから50代にかけて身体障がい者が増加している傾向にあると言うことと、まだまだ精神・発達障がい者の採用は50代では難しいという両方が伺えます。このデータから50代の方は悲観的になるかもされませんが、これはハローワークの資料を基にしている厚生労働省の発表です。民間の転職サービスでは50代を積極的に採用している企業はたくさんあるので安心してください。

50代障がい者が転職前に確認すること

50代で障がい者枠を使って就職する為に絶対に必要なことは、自分の障がいを受け入れることです。
自分では、受け入れているつもりでも、本当は出来ていない事が多いです。
少しチェックしてみましょう。

  • 誰にでも障がいについてオープンに話が出来ますか
  • 会社や世間がする障がいへの配慮を素直な気持ちで受け止められますか
  • 障がい者割引など、使える物は利用していますか
  • 見た目で障がいが解る人は、周囲の目を気にしていませんか
  • 健常者の可哀想という障がい者への気持ちや言葉を受け止められますか

まだ、他にもありますが、上に書かれたような事が気になっている間は、障がいについて理解はしても受け入れられてはいません。

そうすると、就職してからも素直に「出来ない」と言えなかったり、「前は出来た」という気持ちから自分に腹正しくなったりします。
それでは、せっかく就職出来ても仕事が嫌になって当たりまえです。

採用した企業も、仕事が出来ると言って、実は出来無かったりしては、任せることが出来ません。
そうすると、障がい者と企業の間に隔たりが出来てしまいます。

ここだいじそうならないためにも、自分の障がいを良く理解して、受け入れられるようにしましょう。
そして、自分の障がい特性に沿って出来る事と出来ないことを明確に伝えられるようになる事が必要です。

ここのポイント

  • 自分の障がいを良く理解して、受け入れられることが大事
  • 自分の障がいをしっかり伝えられる事が大事

障がい者枠の仕事と割り切る

50代というと、豊富な経験と知識があり、自分に自信を持っている人も多いと思います。
障がい者枠の就職で採用されると、同じ世代の一般枠で仕事をしている正社員に接触することも多くなります。

ここだいじその時、他人と比べずビジネスと割り切り、自分の仕事を全うするプロになれるかがポイントです。

障がい者枠の仕事は配慮と称して、たいした仕事が無いことが普通にあります。
どうしても同じ世代で、ましてや少し前まではバリバリと第一線で仕事をこなしていた人には、受け入れがたいのが普通です。だれでも、そうでしょう。

ですが、ここは廻りと自分を比べるのでは無く、自分の仕事だけをプロとしてこなす事に割り切る必要があります。

これが出来れば、障がい者枠での就職は、どこであっても成功するでしょう。

ここのポイント

  • 自分と他人の仕事を比べない

障がい者枠の採用条件に期待をしない

障がい者枠の就職は、一部で売り手市場と言われていますが、本当に一部だけです。50代の障がい者枠の採用条件は期待はしない方が良いです。

がっかりするかも知れませんが、それが現実です。
求人票に良いことが書かれているかも知れませんが、一番良い所だけを見ないようにしましょう。

正社員登用ありと書かれている場合は、期待してしまいますがまずありません。
昇給も年に一度と書かれていても、相場に合わせた1%程度位だと思っていた方が、あとで大きくがっかりしません。

ここだいじ

  • 障がい者枠の採用条件に期待をしない

50代障がい者の転職にエージェントサービスを勧める理由

50代の障がい者の転職にエージェントの利用をすすめる一番の理由は、早くて簡単で確実だからです。

1つずつ解説します。

求人の提案が早い

これは大手を利用することが前提ですが、大量の求人がデータベースにあるので、希望する条件に合った求人が沢山早く見つかります。

簡単

エージェントに無料登録をすると、最初に希望条件を聞く面談がありますが、あとは提案してくるメールを待って選ぶだけです。応募書類を出すのも面接の日程調整も全て代行してくれます。

確実

面談で聞いた希望条件にマッチする求人を提案することと、企業側に応募書類と一緒に推薦状を出すことで、担当者に合ってみたいと思うようにサポートします。そこで
1次面接が決まれば、面接対策で模擬面接を実施し対策をします。100%確実とは言い切れませんが、dodaチャレンジは利用者の95%が満足と答えています。

50代障がい者にエージェントが出来る事

利用するエージェントが決まったら無料登録をします。

あとは、連絡が来るので対応するだけで、転職に向けて進んで行くの対応をしてください。

-転職エージェントのサービス内容-

  1. 履歴書と職務経歴書
    書類選考が通過しやすいように添削をして修正を繰り返し完成させます。
  2. 推薦状作成
    エージェントが応募書類と一緒に送る推薦状を作成します。

  3. 企業へ応募
    転職エージェントが代行
    (エージェント経由というだけで、変な候補者の紹介はしてこないという先入観のメリットがあります。)
  4. 面接の日程調整
    エージェントが代行
  5. 面接対策
    エージェントが模擬を実施
    入退室から服装、挨拶、質問お受け応えなどを企業ごとのデータをもとに模擬を実施します。
    (エージェントは企業に紹介した人から、後日詳しくヒアリングを行い、面接時のデータを集めて採用されやすい様に研究をしています。)
  6. 面接
    面接後のフォロー
    直ぐに面接官に直接電話で様子を伺いながら最後のフォローで猛プッシュします。
    (エージェントは、候補者に面接を受けた直後に連絡をカウンセラーにするように指示をします。)
  7. 適性検査
    適性検査の日程調整と対策
    適性検査の種類(spi、玉手箱など)も解るので、事前に対策ができる場合が多いです。
  8. 内定
    採用条件の交渉
    エージェントが交渉します。面接では伝え難かった時短勤務や時差出勤、車通勤など色々な条件や障害への配慮などの交渉をしてくれます。
  9. 無事入社
    これで、終わりではありません。
    入社後の定着をしっかりと見届けます。
  10. 定着支援
    カウンセラーが定期的に面談やメールでフォロー
    何か、問題がある場合は、即対応して一番良い方法で解決まで導きます。

つまり、最初の無料登録をした時点で、あなたに合わせた転職活動がスタートします。

50代障がい者がエージェントを利用する時の6つの約束

エージェントを利用すると、自分にぴったり合っている仕事が探せますが、以下の約束を守ってください。

万が一出来ないと転職は失敗します。

嘘をつかない まず、嘘はついては行けません。かっこ悪い事でも真実を伝えないとマッチした求人が紹介出来なくて、結局失敗に終わります。
2週間に1度は連絡を入れる エージェントは、次から次へ登録者が来るので忙しいです。やる気のあるところを見せるように2週間に1度はメールで連絡しましょう。
持っている資格はしっかり伝える 必要か必要で無いかは、エージェントでも無く企業が決めるので、何でも取得してあるのは全て伝えましょう。ひょんな事からその資格が生きることもあります。
他のエージェントを利用していることを伝える カウンセリングでは、エージェントを複数利用している事は必ず伝えましょう。求職者はエージェントにとって金の卵です。他に取られたくないので必死になって良い求人を紹介してきます。
企業の応募は1つのエージェントから 数カ所のエージェントを利用していると、たまに同じ案件を紹介されることがあります。ですが、これはどこか1つに決めて応募しましょう。企業は複数箇所から之応募は全てNGにします。
推薦状の確認 推薦状は必ず自分で確認しましょう。足りない情報は加筆を依頼し、必要の無い情報は削除依頼をします。
合わないカウンセラーは交代 いくら慣れていて良いカウンセラーでも、相性が合わない場合や、経験不足でこのカウンセラーで大丈夫かなと言う人もいます。その場合は、すぐに交代をお願いしましょう。そのまま我慢して進めても良い方向には行きません。交代は直接言わなくてもwebサイトの窓口からすれば簡単に変わってくれます。

50代障がい者の転職までの流れ

無料登録から入社までの一連を解りやすくしました。

  • STEP1
    公式から登録
    利用すべきエージェントの公式サイトから登録をする
    この時、一緒に登録をするエージェントも登録を済ませる
  • STEP2
    エージェントからの連絡
    メールか電話で連絡が来るので直ぐに対応をする
  • STEP3
    カウンセリング
    オンラインか対面でカウンセリングを受ける
  • STEP4
    紹介を受ける
    あなたにぴったりの企業の紹介を受ける
  • STEP5
    応募書類添削
    履歴書・職務経歴書などの添削を受ける
  • STEP6
    求人に推薦状と一緒に応募
    応募書類が整ったら即推薦状と一緒に応募する
  • STEP7
    模擬面接
    企業面接に向けて模擬面接を受ける
  • STEP8
    企業面接
    企業の面接を受ける
  • STEP9
    内定
    無事内定
    この時、複数のエージェントで内定がある場合はよく考えて1つ選ぶ
  • STEP10
    条件交渉
    エージェントに条件交渉を任せる
  • STEP11
    入社
    必要書類を提出して入社
  • STEP12
    定着フォロー
    入社後、エージェントの定着支援を受ける

50代障がい者の転職Q&A

Q:障がい者の転職エージェントとは
A:障がい者の転職エージェントとは、簡単に言うと通常の転職エージェントサービス+障がいにも精通しているエージェントです。転職エージェントはキャリアやスキル、希望する条件に合わせて求人を紹介します。そこに障がいが+されるとひとり一人の障がい特性の考慮や企業の出来る合理的配慮なども紹介する条件に加わることになります。

Q:登録・利用料金は無料ですか?
A:障がい者の転職エージェントで有料サービスはありません。

Q:50代でも転職エージェントを利用すると必ず転職できますか
A:必ず転職出来るという確約は出来ませんが、ハローワークや企業へ直接応募するよりは、サポートが入るので確実に効果が期待できます。それよりも、ブラックをエージェントがフィルターで削除するので安心して応募が出来ます。

Q:転職エージェントとの面談の服装は?
A:基本何でも良いですが、常識的にスーツかカジュアルスーツが印象が良いでしょう。エージェントに与える第一印象がとても大事なので服装+身だしなみも気をつけてください。

Q:複数の転職エージェントに登録できますか?
A:いくつでも、利用が出来ますが、対応が大変になります。連絡がきて返信が遅かったりしないと求人を紹介する量が減るかもしれません。なので1社では少ないですが、2-3社の登録をしておきましょう。

Q:途中でも退会出来ますか?
A:はい、いつでも登録サイトから退会手続きをするか、担当のカウンセラーに連絡を入れるとできます。

Q:退会後しつこいメールや連絡はありませんか?
A:退会後に、登録当時の連絡先を利用することも第三者に提供することもありません。

Q:退会後再度登録は出来ますか?
A:はい、再度無料登録をご利用いただけます。

最後に

如何でしたでしょうか。
50代の障がい者の転職の参考になりましたか。この記事では50代という年代に合わせて転職に一番良い方法である転職エージェントを解説してきました。このほかに「障がい別」「地方別」「働き方別」など詳しく転職エージェントについて知りたい方は、当メディアの総合案内をご覧ください。

【総合案内】7つの障がい者におすすめの転職エージェント&求人サイト >

【アンケートのコメント】
50代で転職エージェントを利用した方のコメントの一部を掲載します。こちらも参考にしてみてください。

転職2回
50代という年齢的なことも考慮して、一つのエージェントだけで仕事を探すより複数利用するのがおすすめです。エージェントによっては同じ企業の求人でも情報が古い場合が有り、条件が変わっていることがあります。また、トータルして提案された求人を比較することで、より条件が良い求人が見つかります。

もっと見る >
転職3回
利用するエージェントは、絶対複数利用すること。理由は各エージェントごと非公開の求人が違うからです。エージェントを使う最大のメリットは非公開の条件の良い求人を見つけることです。なので、出来るだけ多くのエージェントを使って非公開を集めましょう。


転職1回
どのエージェントもサービスは良いですが、どこにも特徴があります。その中からエージェントを選ぶコツは、自分の目的に合っているエージェントを選ぶことです。もし、どれか迷っているのなら総合的に幅広く扱っているエージェントを選べば間違いないです。


転職1回
エージェントによってサポート力が違います。サポート力の違いは、応募書類と一緒に出す推薦状や面接後のフォローに関わるので、直接内定に関わってきます。自分にとって一番良いサポートをしてもらえるように、評判や口コミからしっかり吟味しましょう。


転職2回
在籍中の転職は時間がかかるので、エージェントに頼るのが一番良い方法だと思いますが、丸投げでは失敗します。雇用条件や入社日など、要所要所はしっかりチェックするようにしましょう。


転職1回
カウンセラーの質は、企業単位で無く個人単位なので良いカウンセラーを探すのであれば、どんどん交代してもらいましょう。敏腕のカウンセラーに当たれば、転職は成功した様なものです。


転職2回
面談日や約束した日程を一度決めたらめったに変えないようにしましょう。約束したことをコロコロ変えたりするのは、信頼関係が崩れます。エージェントとは信頼でつながっているので転職成功へのデメリットになります。


転職3回
50代の求人は減少してくるので、1つのエージェントより2つのエージェントで求人を集めて比較することが必要ですが、4社以上になると連絡が面倒になり疎かになるので要注意です。疎かになるとカウンセラーは軽視していると思い求人を紹介する優先順位が下がります。


転職2回
断りたい提案は、ハッキリ断りましょう。後になればなるほど断りにくくなります。面接が決まってからでは遅いです。消化面接は時間が無駄になります。


転職1回
どんなに些細なことでも面談では嘘はダメです。そこから、嘘の為の嘘が続き、負の連鎖につながります。自分の本当に求めている職場環境や条件を満たすためには正直でいることが大切です。


転職1回
嫌だと思うカウンセラーは、どこにいるか解りません。私は最初に出会ってしまいました。我慢していましたが、やはり無理でした。嫌な顔をしてしまいます。相手にも伝わってしまったようでその後、カウンセラーが交代しました。今思うとその方にも悪かったので早く交代をお願いすれば良かったです。なので、無理だと思うカウンセラーに当たったら、早めに交代をしてもらう方が、お互いのためです。

50代の障がい者がおすすめする転職エージェント紹介に戻る >