トゥモローブライトの評判と口コミ

今回は、障害者の就職と転職エージェントの『トゥモローブライト』を評判と口コミとサポート内容から利用するべきか検証します。

検証は、当メディアのアドバイザーMが担当します。

トゥモローブライトの利用をするべきか迷っている人は、最後まで読んでいたく事で、利用するべきか判断が出来るようになります。

このメディアについてこのメディアは、企業の現役採用担当と障害当事者が有志で運営しています。
編集部

トゥモローブライトとは

トゥモローブライト

トゥモローブライト
社名 株式会社トゥモローブライト
https://tomorrow-bright.co.jp
所在地 〒101-0052
東京都千代田区神田小川町1丁目10番2号 AtelierYours小川町4F
TEL 03-5577-5115
設立 2016年1月
代表取締役 那知上 栄作

企業理念障がいの有無に関わらずフラットな社会を創る

世の中のギャップを埋める為に潜在的な課題に立ち向かい、働く人と企業を結ぶ最適な機会を提供することが私たちの存在意義です。

-取引先抜粋-
トゥモローブライト取引先
これが、トゥモローブライトです。
2016年創業と、まだ新しい企業ですが、障害者の就職や転職支援の実績が沢山あります。

しかも主要取引先は、大手が多いので障害のある人は安定した収入と合理的配慮のある環境を提案してもらえていると言えます。

トゥモローブライト公式サイト
https://tomorrow-bright.co.jp

6つのトゥモローブライトのアピールポイント

トゥモローブライト
トゥモローブライトのアピールポイントは6つあります。

  1. 転職のプロが在籍
  2. スキルやキャリアを活かす仕事に会える
  3. 正社員の求人が多い
  4. 転職して年収UP
  5. 休日・夜間の利用が出来る
  6. ミスマッチな提案無し

以上の6つになります。
それでは、1つずつ見ていきましょう。

1.転職のプロが在籍

キャリアコンサルタント3年以上の実績があるベテランがあなたのサポートをするので満足度が高い就職や転職が出来ます。

2.正社員の求人が多い

トゥモローブライトは障害者枠の求人でも、ひとり一人が活躍出来ることが解っているので、正社員としてのポジションを企業の求人へ提案することが出来ます。

障害者は、合理的配慮のある企業で自分のキャリアやスキルを活かして活躍が出来ます。

3.スキルやキャリアを活かす仕事に会える

障害があるからと諦めなくても良いです。
あなたが、やりたい仕事やキャリア・スキルを活かせる仕事を妥協することなく提案します。

4.転職して年収UP

妥協無い提案で得られるのは、仕事だけではありません。
収入面でも、妥協無くコンサルが企業へ交渉するので、スキルやキャリアに合った収入を得ることが出来ます。

5.土日・夜間の利用が出来る

現職がある人の転職は、休日や夜間がメインになりがちです。
そこでトゥモローブライトは、転職したいあなたの都合を一番に考えて、土日・夜間での利用が出来るようにしてあります。

6.ミスマッチな提案無し

ハローワークや転職サイトでは出来ない、質問や疑問をあなたに変わってコンサルが企業の担当に問い合わせてくれます。
これが出来るので、入社後のミスマッチを防ぐことが出来ます。

トゥモローブライト公式サイト
https://tomorrow-bright.co.jp

トゥモローブライトが出来る事

トゥモローブライトが出来る事は4つあります。

  1. 転職エージェントサービス
  2. ヘッドハンティングサービス
  3. 新卒・第二新卒就職支援サービス
  4. 管理職向け研修・マネジメント支援サービス

詳しく見ていきましょう。

転職エージェントサービス

トゥモローブライトのサービス

トゥモローブライトには、障害とその合理的配慮と、企業の求人に精通した専門のキャリアアドバイザーが在籍していて、あなたの専任としてサポートを全力でします。

あなたが希望する企業や職種を提案し、応募書類の添削から模擬面接まで徹底的に採用されるようにサポートをします。

ヘッドハンティングサービス

トゥモローブライトのヘッドハンティング

障害者枠の仕事で、年収500万円以上の仕事は多くはありませんが、一部では取り扱われています。

そのハイクラスの求人をトゥモローブライトも提案することが出来ます。

具体的に、あなたのキャリアやスキルをお聞きして、企業側と直接条件交渉をエージェントが代行します。

新卒・第二新卒就職支援サービス

トゥモローブライトの新卒第二新卒サービス

障害者手帳を持つ人の就職支援サービスです。
企業では、新卒から障害のある人を採用することが、年々増えてきています。

初めての就活でお困りの学生に専任のカウンセラーが自己分析から企業研究までサポートをして、内定まで伴走します。

管理職向け研修・マネジメント支援サービス

トゥモローブライトのマネジメント

企業向けのサービスです。採用した障害のある人の定着に向けたマネジメントです。

障害のある人本人には、直接何かするわけではありませんが、実はこれは一番重要です。

どんなに良いカウンセリングやサポートをしても、採用後の定着が出来なければ全て水の泡です。

トゥモローブライトでは、紹介した全ての人が安心安定して長く働けるように、企業に向けてマネジメントを実施します。

トゥモローブライトの口コミと評判

-トゥモローブライトの評判公式サイトより-

主婦
名前 M.Y様
障害 身体障害(聴覚)
年齢 36歳
現職 株式会社ディアーズ・ブレイン様

-自己紹介-
ブライダル会社の人材育成担当として新卒・中途社員の研修業務で活躍しています。

-現職の魅力-
前職では、障がい者であることで職域が限定されてしまう環境でしたが、現職は自分が実現したいことに挑戦できる環境のため、やりがいを持って働くことができています。業務の細かい指示は筆談対応頂くなど、障がいに対して配慮があります。
障がいに対して特別扱いでなく自然体で対応して頂け、残業は殆どないためプライベートが充実しています。

-トゥモローブライトの魅力-
自身のキャリアに悩んでいた時に、親身に相談に乗って頂きました。
カウンセリングを受けることで、自分の実現したい将来が見え始め、前向きになることができました。これまで転職にネガティブな印象を持っていましたが、正社員、年収UPの希望を現実にすることができました。

おばさんのかげ
名前 K.H様
障害 身体障害(視覚)
年齢 51歳
現職 スカパーJSAT株式会社様

-自己紹介-
情報・通信会社(東証一部)の人事部にて給与計算等を担当しております。

-現職の魅力-
今回、身体障がい者求人で転職しましたが入社後、チームの皆さんからよく声をかけていただいたり、良い意味で上下関係も厳しくなく、フラットでアットホームな職場環境に大変満足しております。 一番の魅力点はフレックスタイムが可能な為、例えば通院時に「定時より15分早く帰りたい」場合など 事前に申請すれば、半休や有休を取得せずに時間調整出来る為、障がいに配慮頂き、プライベートも充実し大変助かっています。

-トゥモローブライトの魅力-
当時、現職中で多忙だった為、障がいを持ちながらの転職活動に躊躇しておりましたが、トゥモローブライトさんのほうからカウンセリング日程を就業後に配慮いただいたところから大変好印象でした。 担当カウンセラーの方が細かく希望条件をヒアリングしてくださり、スカウトサービスで障がい者求人を絞り、内定確率や社風などの説明はもちろん、希望年収UP、通勤時間の大幅短縮など希望条件をすべて叶えていただきました。 またカウンセラー以外の営業の方も面接当日に同行くださり会社全体でサポートする姿勢にとても安心感がありました。

-twitter口コミより-


最後の書き込みは良く解りませんが、口コミでは悪いと評価しているようです。

まだ利用者が少ないのか、良い口コミも悪い評判も多くはありません。
引き続き調査を続けていき、随時検証をUPしていきます。

トゥモローブライトをおすすめする人

アドバイザーMアドバイザーM

当メディアのアドバイザーはトゥモローブライトについて、このように分析しました。


トゥモローブライトの利用が向いている人は、障害者になって初めての転職より、障害者として働いた経験があり、自分のキャリアやスキルを活かした仕事に転職をしたい人が向いています。

当メディアで紹介している『ランスタッド』や『dodaチャレンジ』等と同じレンジの紹介なので、この2つのエージェントを一緒に利用する事で効果が上がります。

トゥモローブライトと他のエージェントの上手な使い方

転職エージェントは数社を競い合わせて利用する事で転職の成功率は話にならないほどUPします。

競い合わせる方法は、あなたの希望条件に該当する求人のカウンセリングを『ランスタッド』と『dodaチャレンジ』を同時に3つ受けます。

その時、どこのカウンセラーにも他社のカウンセリングを平行して受けていることを伝えます。
すると、どこのエージェントも他社にあなたを取られたくないので熱心に転職サポートをします。

どうしてそんなに熱心に転職サポートをするかと言うと、企業に人財を紹介すると年俸の約30%が紹介料として支払われます。それが売り上げになるので熱心に転職サポートをします。

『トゥモローブライト』『ランスタッド』『dodaチャレンジ』共に、似ている求人なのでどこで決まっても、あなたにとって好条件でしょう。

最終的には、カウンセラーとの相性が良くて採用条件の良いところに決めます。

アドバイザーMアドバイザーM

転職の条件も大事だけど、他にも大事なことがあります。それは、転職を成功させるためにはカウンセラーとの相性はとても大事です。
しっかり見極めましょう。

トゥモローブライトを最大限活用する6つのポイント

ここまで、トゥモローブライトについて評判や口コミなどを検証してきましたが、最後に転職サポートをを最大限に活用するポイントです。

6つのポイント

  1. 利用している(しようと思っている)全ての転職サポートを伝える
  2. 嘘はつかない
  3. 約束は守る
  4. 積極的に転職活動をする
  5. キャリアアドバイザーが合わない場合は変える
  6. 面接後の連絡をする

それでは、ポイントの解説をしていきます。

利用している(しようと思っている)全ての転職サポートを伝える

最初のポイントは、3つでも4つでも利用している転職サポートは全て伝えましょう。
キャリアアドバイザーは、自分で紹介をしたいので、一生懸命になってくれます。

複数利用していると嫌がられるとか、紹介量が減る等の心配はいりません。
いくつ利用していても、はっきり伝えてください。

嘘はつかない

学歴や職歴、転職回数、スキルなどの嘘は、絶対にダメです。
理由は、正確なカウンセリングが出来なくて、それが間違ったアドバイスに繋がり転職につながらない原因になるからです。

言いにくい事は言わなくても良いですが、嘘はダメです。

約束は守る

連絡を約束した日に連絡しないとか、無断でカウンセリングの時間をすっぽかしたりしては絶対にダメです。
アドバイザーに信頼されなくなると、企業に紹介をされなくなります。

積極的に転職活動をする

毎日とは言いませんが、10日に一度くらいはアドバイザーに連絡しましょう。

アドバイザーは、忘れているわけではありませんが、他にも仕事があります。
転職したい!というプレッシャーを掛けて行きましょう。

あまりに放置して楽観していると忘れられます。

キャリアアドバイザーが合わない場合は変える

キャリアアドバイザーも人なので、中には自分と合わない場合もあります。

そう言う場合は、我慢しないで早く変わって貰うようにしましょう。
合わないまま続けても、良い結果にはなりません。

気にすることはありません。
キャリアアドバイザーは、交代がある事も自分たちで良く理解しています。

それが原因で、気まずくなったり転職サポートを利用しにくくなることはありません。

交代する方法は、webサイトの問い合わせから連絡を入れるだけで、すぐに交代できます。

メールの内容は、交代の意思が伝われば良いので、簡単な内容で充分です。

例文お世話になります。
現在、カウンセリングを受けている○○(名前)と申します。

本日、ご連絡させて頂いたのは、他のカウンセラーのアドバイス希望です。
転職の早期成功のために、多くの方のアドバイスを受けたいと考えております。
是非ともご協力頂けますでしょうか。

勝手なお願いでありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

○○(名前)

こんな感じです。
良かったら、コピペして必要に応じてお使いください。

面接後の連絡をする

これは、凄く大事です。
出来れば、面接会場になったオフィスを出て5分以内に連絡しましょう。

理由は、キャリアアドバイザーが企業の面接担当に電話で連絡を入れてくれます。
これが、重要で面接官は面接後に評価表を作成しています。
中には、採用か不採用か凄く悩む場合もあります。

そんな時、キャリアアドバイザーから電話が掛かってきて、フォローが入れば転職に転がることが多いのです。

アドバイザーMアドバイザーM

実際にこの記事を書いている私は、現役の面接官ですが、このフォロー電話で採用にしたことは何度もあります。

本当に採用は悩むんです。
1人の生活、将来が掛かっています。
いい加減には出来ないんですよね。

トゥモローブライトの利用の仕方(流れ)

トゥモローブライトの利用の流れ
トゥモローブライトの公式より詳しく利用から終車後までの流れを説明します、

  • STEP1
    公式から登録
    トゥモローブライトの公式サイトから登録をする
    この時、一緒に『ランスタッド』と『dodaチャレンジ』も登録を済ませる
  • STEP2
    エージェントからの連絡
    メールか電話で連絡が来るので直ぐに対応をする
  • STEP3
    カウンセリング
    オンラインか対面でカウンセリングを受ける
  • STEP4
    紹介を受ける
    あなたにぴったりの企業の紹介を受ける
  • STEP5
    応募書類添削
    履歴書・職務経歴書などの添削を受ける
  • STEP6
    求人に応募
    応募書類が整ったら即応募する
  • STEP7
    模擬面接
    企業面接に向けて模擬面接を受ける
  • STEP8
    企業面接
    企業の面接を受ける
    企業によっては適性検査がある
  • STEP9
    内定
    無事内定
    この時、複数のエージェントで内定がある場合はよく考えて1つ選ぶ
  • STEP10
    条件交渉
    エージェントに条件交渉を任せる
  • STEP11
    入社
    必要書類を提出して入社
  • STEP11
    定着フォロー
    入社後、エージェントの定着支援を受ける

まとめ

如何でしたでしょうか。
トゥモローブライトについて口コミや評判と一緒に、転職サポートについて解説してきました。

ここで、まとめます。
トゥモローブライトは、障害者枠で始めて転職をする人より、キャリアやスキルを活かした仕事をする人に向いています。

初めての転職でもキャリアやスキルを活かせるではないかと思った人もいると思うので、どうして初めてでは良くないのか説明します。

障害者として働く為には、自分の障害特性や治療について熟知している必要があります。
それは、一緒に働く人や企業に説明をするためです。

その説明がしっかり出来ないと合理的配慮が受けられないので、活躍するどころか、大体の人は早期退職になってしまうからです。

そうなると、時間がもったいないです。
でも、「誰でも最初は経験しないと障害の理解なんか出来ないよ」と思うでしょう。

そのような人は、まずは就労移行支援の利用を検討してみて下さい。
就労移行支援について詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にして下さい。

【就労移行支援おすすめランキング10選】あなたにピッタリが見つかる

最後に、今回当メディアで取り上げた転職エージェントをまとめておきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

当メディアは、障害のある人の就職・転職を応援します。

ランスタッド公式サイト
https://www.randstad.co.jp/
『対応エリア:全国』外資系のグローバル企業です。精神保健福祉士が常駐しているカウンセリングが好評で、正社員・キャリアアップへの提案力があります。配慮のある環境でキャリアデザインをするのに最適です。

dodaチャレンジ公式サイト
https://doda.jp/challenge/
『対応エリア:全国』パーソルグループの特例子会社パーソルチャレンジが運営元です。自社が特例子会社だからこそ、障害のある人に寄り添った提案が出来ます。グループの保有する企業情報からの提案力はパワーがあります。

アットジーピー公式サイト
https://www.atgp.jp/
『対応エリア:全国』求人案件数が多く、業界では1-2位を競います。首都圏のみだけではなく地方の求人にも強くUターンやIターンで仕事を探す時に提案力があります。