社会不安障害のバイトとパートの探し方

社会不安障害(SAD)が元で治療に専念するためや、離職をするしか選択肢が無かった人がバイトやパートを探そうと思った時、一番おすすめの方法を解説します。

この記事は、社会不安障害と診断され精神障害者保健福祉手帳を取得した人が対象です。

これを読んでいるあなたが、もし6ヶ月近く症状が改善されていない場合は、主治医に手帳について相談をしてみましょう。

手帳を取得すると、税金の控除や公共料金の減額だけで無く、働きやすい合理的配慮のある環境を選べるようにうなります。

社会不安障害のバイトとパートを探す方法

社会不安障害の人がバイトやパートを探す方法は、1つだけです。

それは、社会不安障害の特性に詳しくて、社会不安障害をバイトやパートで採用できる合理的配慮の出来る企業の情報を沢山持っている人財紹介会社を利用することです。
人材紹介会社一覧
人財紹介会社をネットでちょっと調べただけでも結構な数が出てきます。
当メディアで紹介するのは、そのような人財紹介会社とは違い、障害のある人専門に特化している人財紹介会社です。

その中でも、更におすすめするところを4社紹介します。

社会不安障害におすすめの人財紹介会社

ランスタッド

ランスタッド

問い合わせ・無料登録
「障害のある皆様の転職をサポート」
ランスタッド株式会社
ランスタッドカブシキガイシャ
https://www.randstad.co.jp/
設立:1980年8月

〒102-8578 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート21F
対応エリア:全国 93拠点、代表取締役会長兼CEO カイエタン・スローニナ、資本金:1億円


おすすめ度:5.0

ランスタッドは外資で、人材総合サービスをするグローバル企業です。

世界第2位の規模で、日本国内にも拠点が93ヶ所あり、各地域のあらゆる業界から職種を網羅しています。

障害のある人のバイトやパートの情報が少ない中、ランスタッドはwebに紹介することがしっかり書かれています。

また、精神保健福祉士が常駐していてカウンセリングに同席出来るので、安心して相談をすることが出来ます。

対象エリアは全国です。

dodaチャレンジ

dodaチャレンジ

問い合わせ・無料登録
「利用者の95%が満足」
dodaチャレンジ
ドゥーダチャレンジ
https://doda.jp/challenge/

〒108-0014 東京都港区芝5-33-1森永プラザビル本館19階 パーソルチャレンジ株式会社
対応エリア:全国、代表者名:井上 雅博、従業員数:521名、資本金:4,500万円


おすすめ度:5.0

dodaチャレンジは、TVコマーシャルでもおなじみのdodaやテンプスタッフと同じパーソルグループです。

国内の総合人材サービスでは最大クラスの大手企業で、グループ会社は70社にもなります。

その大きい情報基盤から出される求人情報は他社には無い多さと好条件の案件が期待できます。

カウンセリングは専任で2名就き、あなたにぴったり合っているバイトやパートを提案します。

対象エリアは全国です。

アットジーピー

アットジーピー


問い合わせ・無料登録
「働くをまるごとサポート」
アットジーピー
アットジーピー
https://www.atgp.jp/

〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12 京橋第一生命ビル3F 株式会社ゼネラルパートナーズ
対応エリア:全国 代表取締役社長:進藤 均


おすすめ度:5.0

アットジーピーは、業界ではパイオニア的存在で障害のある人の求人に特化しています。

2003年創業で、当初から障害のある人には合理的配慮のある環境が必要として、一般職から切り出した求人を作り提案してきました。

現在も、その方針は変わらずここで提案する求人は、ひとり一人の障害特性や希望に合わせて良く考えてくれます。

他社との違いは、地方の求人に強いことです。

対象エリアは全国です。

ラルゴ高田馬場

ラルゴ高田馬場

問い合わせ・無料登録
「提案出来ないはない」
ラルゴ高田馬場
ラルゴタカダノババ
https://go-largo.jp/

〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-12-2 高田馬場OCビル 株式会社アスリートプランニング
対応エリア:全国


おすすめ度:5.0

ラルゴ高田馬場は、首都圏に特化していて相談出来る窓口は新宿、立川、横浜、千葉の4ヶ所にあります。

提案出来る求人は全て非公開ですが、約600社との取引実績があり各社2-3名の求人だとしても、首都圏のみで1200-1800名の多さです。

求人の提案は、大手から中小まで数多くの企業があり、あなたの興味がある業界や職種のバイトやパートがある事が期待できます。

ラルゴ高田馬場は、首都圏にお住まいの方で自宅から通いやすいバイトやパートを探している人にはちょうど良い求人の提案が出来ます。

アドバイザーのコメント

ランスタッド』『dodaチャレンジ』『アットジーピー』この3社は国内全ての地域で利用が出来て『ラルゴ高田馬場』だけ首都圏のみになります。

利用には、社会不安障害を証明する精神障害者保健福祉手帳は必要ありませんが、働き出すまでには必要になります。(取得中、取得予定で利用可)

4社ともバイトとパートの求人はありますが、無料登録をしないと利用は出来ません。

一度登録をするだけでこの先ずーっと利用が出来ます。
1社2-3分で登録が出来るので、一気に登録をしておきましょう。

登録をすると非公開のバイトやパートの情報も紹介されます。
お得ですよ。

-非公開情報について-
非公開情報とは、急な募集で時給が高かったり有名店や有名企業などの求人で名前が解ると応募に殺到してしまい、人事の担当が困るので非公開にしてある求人情報の事です。

社会不安障害の人が人材紹介会社を利用する理由

社会不安障害の人が、どうして人財紹介会社を利用してバイトやパートを探す必要があるかというと、それは障害への合理的配慮がある環境の職場が必要だからです。

合理的配慮のある環境では、社会不安障害からくる障害特性だけで無く個性やスキルと言った、ひとり一人に合わせた配慮が出来るので、社会不安障害の人が働きやすい職場でバイトやパートをすることが出来ます。

そして、それを提案出来るのが障害のある人に特化した人材紹介会社なのです。

特化した紹介会社は、障害特性に詳しいカウンセラーが、ひとり一人の個性やスキルをカウンセリングから把握します。

そして、合理的配慮のある環境の企業をあなたの希望に合わせて提案します。

それが出来るのは、障害のある人に特化した人財紹介サービスをしているからです。

なので、ミスマッチが無くなりあなたにぴったり合っているバイトやパートを提案出来るのです。

ひとりで探しても、自分に合っている求人を見つけるのは大変でしょう。

だから、社会不安障害の人は人材紹介会社を利用するのが一番良いという理由です。

社会不安障害のバイトとパートの面接

バイトやパートと言っても、しっかり書類選考や面接はあります。
慣れるまで経験する事でもないので、苦手意識が高い人もいるのではないでしょうか。

でも、大丈夫です。
バイトとパートを紹介してくれる人材紹介会社は、企業に依頼され人財を紹介するのが業務です。

今回も、紹介して採用されるまでが人材紹介会社のやるべき事になります。
なので、採用されるように模擬面接をして、あなたが万全の体制で面接に望める様にサポートを全力でします。

バイトとパートが決まるまでの流れ

人財紹介会社を利用した流れ全体が解るようにSTEPで表しました。

  • STEP1
    公式サイトに無料登録
    人財紹介会社の公式サイトから登録をします。
  • STEP2
    カウンセリングを受ける
    対面かオンラインでカウンセリングを受けます。
  • STEP3
    求人の提案
    カウンセリングの結果に合わせて求人の提案を受けます。
  • STEP4
    応募書類の添削
    履歴書や職務経歴書の書き方のレクチャーと添削を受けます。
  • STEP5
    応募
    カウンセラーが推薦状をつけて応募を代行します。
  • STEP6
    模擬面接
    書類選考が通過したら、面接日の調整を人材紹介会社がします。また、その日に合わせて模擬面接をして準備をします。
  • STEP7
    内定
    無事内定の連絡が人材紹介会社から来ます。
  • STEP8
    条件交渉
    内定したら、時間給や交通費の支給など人材紹介会社が更に条件が良くなるように交渉をします。
  • STEP9
    採用後のフォロー
    バイトやパートが始まってから条件が違ったりした場合はカウンセラーに報告しましょう。全て対応してくれます。

STEPだけ見ると、あなたがやることが多いように見えますが実際は、
・無料登録
・応募書類作成
・面接
この3つだけです。

人材紹介会社を活用するメリットとデメリット

人財紹介会社を活用するメリットとデメリットを解りやすくまとめました。

メリットは7つあります。

-メリット-
自分で探さなくても良い
自分にぴったりな条件で見つけられる
社会不安障害に配慮したバイト・パートから選べる
模擬面接や応募書類の添削などのサポート
採用条件の交渉
採用後のフォローがある

デメリットは3つです。

-デメリット-
公式サイトから無料登録しないと利用できない
1回カウンセリングを受ける
カウンセリングや模擬面接など時間が縛られる

人材紹介会社の利用には、メリットとデメリットがあります。
このデメリットは、自分にぴったり合っているバイトやパートを探すためであれば。それほど苦にはならないと思います。

無料登録は2-3分で終わります。
カウンセリングはオンラインで30分ほどです。
模擬はオンラインで30分くらい、書類の添削はメールで出来ます。

これなら我慢できる範囲だと思いませんか。

社会不安障害-バイト・パート捜しQ&A

当メディアに良くある質問です。参考にして下さい。

人財紹介会社を利用すると必ず良いバイトやパートが見つかりますか
確約は出来ませんが、1人で探すより確実に良い結果になります。
人材紹介会社を利用して費用は掛かりませんか
はい、一切かかりません。全て無料です。
どうして無料で、こんなにサポートを受けられるのですか
企業から紹介料が人材紹介会社に入るからです。
人材紹介会社を選ぶ時、一番大事なのは何ですか
障害特性を理解していることと、求人の情報量が多いことです。
求人の情報量は、何を基準にしたら解りますか。
人材紹介会社として積み重ねた経歴と規模に関係があります。

バイトやパートを軽んじない

社会不安障害の人が、働きやすい合理的配慮のある環境のバイトやパートを探す方法を解説してきましたが如何でしたでしょうか。

ほんのちょっとの登録だけで、自分の希望にぴったり合った求人が探せます。
でも、バイトやパートの採用までを安易に考えてはいけません。

あなたにとっては、たかがバイトやパートかもしれませんが、採用する側は契約社員を採用するのと何ら変わりはありません。
だから、バイトやパートだからと言って手を抜いた採用はしません。

また、バイトやパートは探せば沢山ありますが、あなたにぴったり合っているバイトやパートは、そう多くはありません。

なので、あなたにぴったり合っている提案が出来る人材紹介会社を活用してください。

中には、バイトやパートから始めて正社員になっている人もいます。
どこで、天職に会えるか解りませんからね。

ところで、今バイトやパート以外の働き方にも興味がありますか?

興味がある人は、人材紹介会社を利用する時に、バイトやパート以外も一緒に提案して貰うと良いですよ。

依頼する内容は、バイトやパートに近い短時間勤務の規約社員が良いでしょう。

短時間勤務の契約社員は、バイトやパートより採用条件が良い場合があるので、両方確認してみる方が良いです。

もちろん、フルタイムや正社員の求人も提案して貰えます。
利用は全て無料なのでフルに活用して見て下さい。

もしかすると、思いがけないあなたにぴったり合っている天職が見つかるかもしれませんよ。

解説はここまでです。最後まで読んで頂きありがとうございました。

当メディアは社会不安障害の人のバイトとパート探しを応援しています。

-おすすめの人財紹介会社-

ランスタッド公式サイト
https://www.randstad.co.jp/
『対応エリア:全国』外資系のグローバル企業です。精神保健福祉士が常駐しているカウンセリングが好評で、正社員・キャリアアップへの提案力があります。配慮のある環境でキャリアデザインをするのに最適です。

dodaチャレンジ公式サイト
https://doda.jp/challenge/
『対応エリア:全国』パーソルグループの特例子会社パーソルチャレンジが運営元です。自社が特例子会社だからこそ、障害のある人に寄り添った提案が出来ます。グループの保有する企業情報からの提案力はパワーがあります。

アットジーピー公式サイト
https://www.atgp.jp/
『対応エリア:全国』求人案件数が多く、業界では1-2位を競います。首都圏のみだけではなく地方の求人にも強くUターンやIターンで仕事を探す時に提案力があります。