退職はめんどくせぇ

アドバイザーKアドバイザーK

ここの無料相談に「退職について面倒で困っている。」という相談がありました。
確かにそういうこともあるなと思ったので、紹介します。

この記事は同じように退職をしたいけど面倒だと感じている方が、退職を思いとどまるか、覚悟するかの参考になればと思います。

障害者でなくても、退職手続きや転職は面倒なものです。

退職は今の会社に「辞めます」というところから始まります。

絶対に、なんで退職するのかとか。原因はあるのか。
なんて、人事からのお約束のインタビューから始まり、上司との面談、悪くすればランチ会や食事会なんて名目のお別れ会まである場合があります。

引継ぎだけでも面倒なのに、こんなことやってられません。

また、同時に転職は障害への理解と配慮について転職先に1から説明をして理解してもらうところから始まります。

「あーめんどくせぇ。別に障害について理解なんてしてもらわなくてもいいや。」

と、なってしまっても仕方がないと思うほど、また転職先でやることを1からと考えると憂鬱に誰でもなるでしょう。

「あー誰かに障害について細かく説明してぇ。」

なんて人いますか?

まずいないでしょう。。。

というわけで、ここで退職と転職するときの面倒なことについて解説していきます。
ここを読むと退職や転職をやめようかと思い留まるかもしれません。

ですが、本当に退職したい人は、しっかり読んで覚悟して進めてください。
こんなに面倒なら諦めるというのも1つの手です。

どちらに進むかはあなた次第ですが、どちらに進むにしても、まずご一読ください。

ここでわかること

  • 退職時にある面倒な事
  • 転職時に覚悟する内容
  • 退職と転職を簡単に済ます方法

面倒な人事インタビュー

退職を口にすると必ずあるのが、人事の面談です。
お約束なので、必ずあるでしょう。

これをやらないと、担当者が職務怠慢になるからです。
一応形だけですが、1時間くらいあると思った方がいいです。

内容は主に退職理由です。

  • 障害
  • 仕事の内容
  • 職場の雰囲気
  • コミュニケーション
  • 通勤

などが、主なインタビュー内容です。

まともに回答するのが、面倒であれば障害の悪化にしておけば、それ以上ツッコミはないです。

主婦

そもそも、もう辞めると決めているのだから、いちいちインタビューするなよ。

就活青年

あー面倒な奴だな。

って思っても一応付き合っておきましょう。向こうも仕事なんでね。

上司の面談

思ってもいないくせに、猫撫で声出してんじゃねえよ。

この面談が、退職するときに一番面倒。

主婦

退職理由が自分の責任でないように聞くだけ。保身だけのインタビューしてんなよ。
普段は、アセスメントもしっかりできていないくせに、鬱陶しいは!退職までうざい!

と、退職前までうざい上司が絡んできます。

主婦

本当の理由は「お前だよ」と言ってやりたいです。
でも勇気のない私は言えません。。

こんなこと引き継ぐのかよ

仕事は次の人に引き継ぎをするのだけど、特別な仕事をしていないので特に引き継ぐことがありません。
マニュアルもあるし、上司もいるのでマジに引き継ぐことがないです。

正社員であれば、関わっているプロジェクトが複数あるかもしれないので引き継ぎは必須ですが、消耗品と同じコストで出ている人件費の契約社員が引き継ぐような仕事をしているわけがないんですよ。

就活青年

本当にバカバカしい。形だけの引き継ぎ。

一番いらねぇお別れ会

送別会、お別れ会等を行う企業がありますが、マジいらねぇ。

お互いに時間も金ももったいないと思っているのに、なぜそんなことをやるのか解らないです。
最近は、多少は減ってきているようですが、必要のない悪事です。

本当にこれが一番無駄で無駄で面倒なことです。

これから来る憂鬱

転職準備も面倒です。

仕事探し
またゼロから仕事を探さないとなりません。
どこでも良い訳ではないので、1社づつ条件を確認しなければなりません。
面接対策
転職先候補が見つかったら入社するための対策が必要です。
面接
受かるかもわからないのに、決まった時間1-2時間が拘束されます。
知らねえ奴と顔をつき合わせなけでばならないのです。
しかも上から目線の奴いるし、むかつくわ。
内定後の入社準備
運よく内定しても、提出する書類が多すぎ。
転職先への障害の説明と配慮依頼
入社後は、また自分の障害について説明をしないとならない。。。
得意な事、苦手な事。出来る事、出来ない事。通院について。など

今の仕事も嫌だけど、全部嫌だ

あー書いてても嫌になってきた。
本当に退職も転職もなんでこんなに面倒なんだ!
もっと簡単にできないのか!
アドバイザーKアドバイザーK

でも大丈夫。
それ全部解決できます。

ここだいじ退職から転職まで一気通貫で対応してくれるサービスがあります。
それがこれ、転職エージェントです。
面倒な退職から次の転職まで一ヶ所に相談することで済みます。

退職・転職したいけど面倒なのは嫌だなと悩んだ時は相談をしてみることをおすすめします。
数あるエージェントに中でも、ここは退職から転職まで親切に寄り添って考えてくれます。
【公式】dodaチャレンジ